年末、ドン底の思い出、、、

年末には、ちょっとトラウマ的な体験を思い出させる何かがある。

2013年の年末、私は最悪な状態に陥っていた。

ストレスから抜け始めた髪の毛は、もはや半分以下しか残っておらず、それでも外に出る機会は逃れられないので、常時帽子をかぶっている状態で。

その頃、池袋西武に出展していた時の写真。

img_0794

年内の仕事が終わり、17年間飲み続けていた薬を断とうかな、どうしようかな、と思ったところで、計ったかのように診察券が忽然と無くなって、薬を受け取りに行けず。

断薬して数日が過ぎており、もはや精神状態は落ちに落ち、、、

そんな中で、紅白を観て、除夜の鐘を聞いた。

感じていたのは、これはドン底だということ。

だから、落ちるとこまで落ちて、、、

落ち切ったら、登れるんじゃね?? って。

最悪な理由はいくつもあったから、それ以上探さなくていいし。

これ以上悪くなりようがないから、心配してもしょうがないし。

ある意味、ドン底状態に安心感を感じる、みたいな??

そして、乗り越えた時に、きっとこの体験が役に立つ日が来るだろうって。

まずは、笑い話にしようって。

私は、どうやってこの状態から抜け出したのか?

そんな話も、メルマガでしていこうと思ってます。

聞きたい人、興味のある方の登録をお待ちしています♪

配信開始は、2017年1月1日のお年玉プレゼントから。

まだ間に合う!

こちらに空メール、送ってくださいね。

tPjee@mail.os7.biz

Y’s445 Bag Designer & Creator 吉田 美子