さよならからの、、、

th_ism_5707_2

とてもお世話になった方でも、時には、離れることもある。

別れは、急にやってくることもあれば、気がついたら、離れていたということもあるだろう。

数日前に、めったに見ない夢を見て、朝開いたSNSでも真っ先に表示され、その偶然から思わずメッセージを送ってやりとりをしたのも、そんな方だった。

お互いの道を行くための想いがあってこそ離れたし、そして、今だからこそ、伝え受け取れたコトバがあって、私の中では、感情と理性が融合して、納得のいく解釈ができた瞬間だった。

きっと、そのことが、安心して距離を置くという状況を新たに生み出し、その選択が過去と現在において、よかったんだと思える。

でも、さよならは、永遠の別れではなく、成長してまた会おう!という新しい道への第一歩。

いつの日か、また、ホンネで語り合える日まで、そのイメージを持っていようと思う。

いつだって、嘘のない関係を築いていきたい。

たとえ、側に居る人が多くなかったとしても、だからこそ、その瞬間瞬間で、付き合える人を大事にしたい。

別れは、決してマイナスじゃないんだ。自分に嘘をつかない、ってことだから。

Y’s445 Bag Designer & Creator 吉田 美子