ちいさな書画展 in 大宮盆栽町 福丸珈琲

ここのところ、コラボのBag を作らせていただいている、書と言葉びと森谷 明仙さんの展示会に行って来ました。

東武野田線 大宮公園駅から徒歩1分、素敵なカフェ 福丸珈琲。

imgp1919

木を中心に作られた店内に、額装された書の作品が飾られて、1階、2階ともに、温もりある空間。

森谷先生と、お教室の皆さんの作品は、ことばもそれぞれ考えて書かれたもの。

書道がアートに感じられる 作品たちです。

imgp1909

(Y’s445 のコラボBagも、ちょこっと置かせていただいています。)

imgp1905

福丸珈琲は、ランチのカレーが人気らしく、店内は沢山のお客様でした。

ケーキもパティシエが作っているオリジナル、珈琲は文句なしに美味しい!

imgp1910

オーナーの中村さんも、Bag に興味を示され、帰り際に名刺交換したところから、お互いの名刺やロゴについて、短時間でしたが、同じ意識を持っておられることがわかる会話をさせていただきました。

imgp1916

どれだけのことを想い、ロゴを作るか。

ブランドを表す顔なので、どこに向かっているのか、意識の表れです。

imgp1917

森谷さんから、今回のフライヤーをいただいた時に、お店のロゴを見て、瞬時に珈琲にこだわりを持っている美味しいお店だと感じたのは、間違いではなかった!

hontai_ol

今回は、駆け足だったけど、次回は、ゆっくりと来たい場所。

中村さんのお話も、もっと聞きたいし、、、

森谷明仙さんの作品展は、11月30日まで。

木曜日が定休ですが、会期が長いので、足を運んでみてください。

Y’s445 Bag Designer & Creator 吉田 美子