掛 洋二郎さんのアトリエ訪問

フィレンツェ中央駅から、イタリア国鉄に乗って 30分ちょっと、ピストイアまで。

ここに、イタリア在住デザイナー 掛 洋二郎さんのアトリエがあります。
のんびりとした雰囲気の田舎町、歩くこと10分ちょっと、辿り着いたのは、レンガをふんだんに使ったアパートメント。

2階に上がると、さらに階段があって、この上がアトリエになっています。
多分、20畳はあるかと思うような広いスペース、天窓から光が差し込む とても明るくて心地よい空間でした。

フィレンツェのデザイナー専門学校を首席で卒業された洋二郎さん、作り出すお洋服は、型紙から折り紙のようです。
こんな空間で、デザインされるお洋服は、フィレンツェ中心にイタリアの大人の女性にとても似合いそう。

この国に来て 10年以上の日本人アーティストの方々は、ものつくりに励みながら、イタリア語で会話し、ここでの生活を楽しんでいる。
その姿は、凛として、強いだけでなく、折れない しなやかさも感じます。

異国で 刺激を受けながら、柔軟に 発展していく様、感じられてとても勇気付けられる。

どこにいても、自分がどう生きて、何をどう作っていくのか。
そのひとつひとつの在り方を、沢山感じられたこと、これはここに来なければわからなかったことで、空間の移動はやっぱり得られる情報量がハンパない!

あと数日、フィレンツェでの生活を楽しみたいと思います。

Y’s445 Bag Designer & Creator 吉田 美子

unnamed

unnamed-1

unnamed-2

unnamed-3

unnamed-4