薬膳講座に行ってきた♪ Y’s445 との共通使命!

何度も薬膳と名のつくお料理をいただいてきたんだけど。。

こうやって、そもそも的な座学は初めてで、それはそれは 学び多き時間になりました。

講師は 国際中医師・国際薬膳師の松本じゅん先生。

とても気さくでお優しい印象ですが、すごい経歴の持ち主です。

私的な気づき、そのいくつかをシェアすると。。

*薬膳とは、何も特別な食材や漢方薬などを使って作るものではないということ。

*どんな食材にも何かしらの効能があって、その組み合わせと、本人に合った選択であること。

*旬のものを食べることは、薬膳的にも身体にいいこと。

お勉強の後にいただいた じゅん先生の薬膳プレートランチ、とても美味しくいただきました。

とてもいいタイミングでお誘いくださったエミリーにも感謝!

情報を知っているかいないか、意識するかしないか、それだけでも身体に受ける影響は違ってくる。

意識は繋がっているからね。

Bali で学んだ5大元素も、今回の陰陽五行も、通じるところが多くて、これからの人生に 大いに活かせそう!

体調の変化には何かしらの理由がある。

身体を整える、未病のための食を意識していこうと改めて感じた次第です。

ポイントは、少量&持続 ♪

 

そして、薬膳の処方は完全パーソナルでオンリーワンなところ、Y’s445 Bag のコンセプトそのものじゃん!

ひとりとして同じ体質はない。

ひとりとして同じ人間はいない。

私の基本思想は、みんな違ってみんないいし、それをお互いに認め合えれば、争う必要なんてないし、皆んなが幸せで居られる。ってこと。

その人なりの成長があり、変化があり、それも含めて、人類と世界全体、宇宙が進化していく。

その一端を担って、この世に生をうけたのだから、今を精一杯 生きようではないか♪

Y’s445 Bag Designer & Creator 吉田 美子